先日、子供がお世話になっているピアノ教室の

発表会がありました。

 

双子達はコンクール終了2日後だったので

レッスンなしの本番…

 

なんとそれに加え、当日のリハーサルも

間に合わないという最悪の事態にアセアセ

 

お盆だったので宝塚インターに向かう

車の渋滞とイオンに向かう車の渋滞に遭い家から

車が出れないというアクシデント汗

 

姫ちゃんはこの発表会後、指が腱鞘炎でお盆だという

のに救急病院へ行く事に…

 

発表会後は、「ピアノしたの?」と言われない

幸せな日々を優雅に過ごしておりましたがぴのこ:)

 

そんなこんなで、毎年の事ながらコンクールで

始まるピアノづくしの夏を過ごしました。

 

お時間のある時に、聴いてみてください。

 

 

 

 

 

7月の神戸予選の日程に合わせられなかった二人が

出場しました。

 

お母様方は、レッスン中ビデオを回し

家ではレッスンをみて下さり、本番が近付くにつれ

どんどん音が変わっていくのを感じた数日間でした。

 

銀賞と優秀賞!

素敵な笑顔とともに報告を受けました。

 

コンクールは、結果がすべてではなく

その過程がとても大切。

でも、その結果に大きく左右されてしまうのも

充分わかるだけにアセアセ

 

今回、初めて出場する小さな生徒のお母様には、

絶対に今のまま演奏すれば大丈夫!

でも、大き舞台で緊張もするだろうから

何が起きてもおかしくないのがコンクール。

 

もし何かあった時、次へのトラウマにならないように

舞台に立てた事を褒めてあげて欲しいとお願いし

送り出しました。

 

演奏後、すぐに連絡を下さり私もホッclover

おめでとう!

 

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 

  結果はこちら

 

 

 

生徒の皆様へ

 

8月の最終レッスン日に、レッスンだよりと一緒に

「クリスマス演奏会」のお手紙をお渡し致します。

 

まだまだ夏の暑い盛りで、クリスマスの事なんか

考えられないとは思いますがアセアセ

当日の演奏する曲の練習をしないといけませんので

この時期の申し込みになりました。

 

今回は会場の都合上、80名定員になります。

お申し込みは、9月1日から受け付けいたします。

ライン・FAX・メールにてご連絡ください。

(先着順となりますことを、ご了承ください)

 

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 iPhoneImage.png

教室には、まだ予選が終わってない3人がいるけれど

本選課題が発表になりました。

 

1・2年生の課題曲はなんと「メリーさんの羊」

 

う〜ん、これをどうやって魅力的に弾いたら

いいんだろう・・・

 

左手がアルベルティバス(どそみそどそみそ)

 

どの生徒も左手の音が出すぎてメロディーが

聞こえない…

本人達も言われてる事はわかっているのだろうけど

どうにも力のコントロールが出来ないみたいで。

 

なかなか、簡単なようで難しい課題曲ですアセアセ

 

(葉っぱに書いたメッセージカード?を

  いただきました。素敵すぎる・・・)

iPhoneImage.png 

 

 

中学生の音楽の宿題に作曲が今年もでている

ようで…

10人くらいは、持ってきて仕上げたかな。

まだの生徒の皆様、急いで!

夏休みがおわっちゃいます、次回は必ず持っておいでね。

 

先日、東京に行きひたすら歩き続けたので

この3日、もの凄い筋肉痛…

 

今日は、先日レッスンが出来なかった生徒だけの

レッスンがあったのですが、「ペダルが濁ってるから

ちょっと代わって・・・」と代わってペダルを

踏もうとすると、かかとをついて、つま先をペダルに

乗せる、その動作がすでに痛い〜

 

ついでにプルプルアセアセ

ごめん、今日は許して〜

 

学校の合唱コンクールの伴奏譜を持ってきていた

その生徒。

オーディションはクラスで2人。

もう一人は、娘のクラブの先輩だそうで…

まぁ、そんなこともあるよね。

 

でも、昨年は聴きに行けなかったから今年は

聴きにいきたいな。

なんとしても掴み取って欲しい所です。

 

オーディションは、歌なしのソロだろうから

temp rubart で始まるその曲、しっかり作戦を

練って…

先生に言われた感たっぷりの演奏に

ならないようにね〜

 

頑張れ!

 

暑い夏、色の濃い野菜を食べてあと少し乗り切るわ。

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

ふと、思いました。

 

8月に入ってから随分たくさんのホールに

足を運んだなぁ〜と。

 

毎年PTNAの本選が行われる

「ゆやホール」は、なんと双子達が舞台に

立ったその日を持って閉館。

 

このホールは数年前、双子達が初めて全国大会を決めた

思い出のホール。

無くなると思うと寂しい。

 

こじんまりとしていて、響き過ぎず

ストレートな音が出てくるからこのホールでの

演奏の時には細心の注意をはらって来たなぁ・・・

 

最近は、演奏しながら調整できる余裕も出てきて

今日は、低音が響くからちょっと押さえてみた…

などと。

 

ホールはたくさんあるけれど、響きが同じホールは

ひとつもない。

そして、同じピアノはもちろん一台もない・・・

 

ホールの響きを考え、当日のピアノの音の響きを

考え、なかなか奥が深いなぁ〜と今更ながら

思う今日この頃。

 

そういえば、PIARAの全国大会が行われる

アクトシティ浜松は、響き過ぎるため音の強弱が

聴いている人に伝わりにくいのです。

 

舞台を踏んだ生徒のお母様が、今年出演する

お母様に申し送りしてたなぁ。

 

そういう優しい光景を見ると、なんとも言えない

気分。

 

ありがとうございますclover

 

 

8月に訪れたホール(写真があるものだけ…)

 

iPhoneImage.png

(川西みつなかホール)

 

iPhoneImage.png

(あましんアルカイックホール)

 

iPhoneImage.png

(アイフォニックホール)

 

iPhoneImage.png

(サンシティーホール)

 

iPhoneImage.png

(京都市東部文化会館)

 

「ゆやホール」写真がなかった・・・アセアセ

 

 

 

 

まだ夏なのに、すでにクリスマスの準備。

 

今年は12月23日に宝塚の「サンマルク」にて

お食事をしながらの演奏会を企画しました。

 

あと3名のコンクール予選が終わりましたら

本格始動!です。

 

先日、食事を兼ねて下見に行ってきましたが

なかなかお洒落な感じでした。

 

 iPhoneImage.png

 

 

今年の夏は、グループを2つに分けて行いました。

 

まずは高学年を対象に音楽検定の過去問題に

取り組み、その後は何人しってるかなぁ?クイズ!

 

 iPhoneImage.png

 

意外と知ってる事に、逆に驚きました!

 

最近は、作曲家のポスターをレッスン室に貼って

出来るだけ曲と関連付けをしてきたつもりでしたが、

こんなに成果がでるとは・・・ぴのこ:)

 

その後、大きな生徒はお祭りの準備にとりかかって

もらい、次は小さな生徒達。

 

こちらのグループは、3歳の生徒もいれば

先週入会してきただかりの生徒もいて

なかなか〜

 

高学年の生徒に、何人か戻ってきて〜〜と

声を掛ければ、さっと3人ほどが。

(こういう姿をみると、本当に嬉しいです・・・

 

 iPhoneImage.png

 

こちらのクラスは、楽語かるた作り

ひたすら、ピリピリちぎりました!

 

 iPhoneImage.png

 

ちぎった後には、みんなでかるた大会!

また、しようね。

 

 iPhoneImage.png

 

 

 

そして、お勉強会の後は暑かったけれど

みんなでたくさん遊びました!

 

お店屋さんは、高学年のお兄ちゃん・おねえちゃん。

 

 iPhoneImage.png

 

みんな「お祭りチケット」を持っているのです。

このお祭りチケット、7月限定一曲合格に付き一枚ゲット!

 

みんながどんなに頑張ったかは、言うまでもありません。

何回も何回も追加で印刷しましたアセアセ

 

みんな大切にかばんに入れていて…

取り出す、もたもた感が何とも可愛いぴのこ:)

 

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 

 iPhoneImage.png

 

(自転車も綺麗に並べてくれてた…ありがとう!)

 

 iPhoneImage.png

 

暑いから、来年は冬しようか…というと、

ムードないわ〜と。

とにかく暑かったです。

 

ちなみに中学生以上は、普通のレッスンです〜

 

 

 

我が家のレッスン室は、アップライトとグランドの

二部屋あります。

 

夜遅くまで弾けるように壁は3重にしてくださった

ので、どんなに夜中まで弾いていても外部には

絶対に音が漏れません。

 

でも、生徒の皆様は気付いているかもしれませんが

アップライトの部屋にいると、グランドの音が

漏れてくるのです。

 

どうやら扉から音が漏れているらしく・・・

扉は35デシベルの防音が出来るらしい。

「絶対にそれ以上漏れてます」と言っても

「気のせいです」と言われ・・・

 

そんな訳ないし!

 

今日は、業者さんが測定機をもってきて音を

測ってくださいました。

 

結果は、やっぱりね・・・

 

廊下を作って空気層を作るか・・・

・・・部屋が狭くなるので却下・・・

 

さらにお高い扉に変えるか・・・

 

結局、扉もう一枚追加する事になりました。

 

扉を開けたら、また扉。

工事が終わったら、気になっていた調律をして

すっきりさせよう!

 

(吹田の「フルーツ餅」)

あまりにも可愛くて買ってしまった!

iPhoneImage.png

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

jet

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 伊丹市民ピアノ 『リレーコンサート2015』
    domoto
  • 伊丹市民ピアノ 『リレーコンサート2015』
    安藤俊介
  • YOU TUBE
    tomo
  • YOU TUBE
    ユージ
  • 松潤の楽屋見舞
    SEIKO
  • どこの家庭でもある会話・・・
    tomo
  • どこの家庭でもある会話・・・
    ジャスミン
  • おせち料理は、手作りで・・・
    tomo
  • おせち料理は、手作りで・・・
    ジャスミン
  • カニ・カニ・カニ
    tomo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM